介護保険最新情報vol.709

福祉用具については、2018年10月から、商品ごとに貸与価格の上限を設けることとし、その一覧については、「福祉用具の全国平均貸与価格及び貸与価格の上限の公表について 」(平成30年7月13日 事務連絡)で周知されています。
今年、10月より消費税率が引上げられる予定であることから、これに伴う福祉用具貸与価格の上限等の取扱いについて通知が発出されましたのでお知らせします。
具体的に、消費税率の10%への引上げに対応するため、今年10月以降、当該税率引上げ分を現在の全国平均貸与価格及び貸与価格の上限に反映させる(108分の110を乗じる)こととされています。

介護保険最新情報vol.709
消費税引上げに伴う福祉用具貸与価格の上限等の取扱いについて(通知)
ksvol709.pdf
PDFファイル 184.9 KB